みずのき

「みずのき」名称の由来

水木(樹木:ミズキ)は小さな花が集合して大きな花序を作ります。そして、根から水を吸いあげる力が強く環境への適応力があり、とても成長が早い木です。
子どもたちにたくさんのことを吸収してもらい、一人ひとりたくさんの花を咲かせてほしいとの思いから「みずのき」と命名しました。

「子どもたちにとってより良い支援」支援のカタチを探求し続けます。

鹿児島市の郊外にある、緑に囲まれた古い一軒家。窓から外を見ると大きな石や広い庭。ゆっくりとした時間を感じることのできる空間でのびのびと体を動かし、自然に直に触れ生きる力を養って欲しい。

みずのきでは一日『一感動』『一サプライズ』を合言葉に運動と学習を取り入れたプログラムをメインに子どもたちの「できた!」を実感できる支援を目標にしています。運動プログラムではスポーツのトレーニングで使用されるラダーやミニハードルなどを使用し、学習プログラムではビジョントレーニング(目で物を追う力)や知視覚認知トレーニング(複数の記号や文字を識別する力)などを養い学習の基礎となる支援を提供しています。

また、子どもたちだけでなく、子どもたちの成長をを支える私たち支援者も「子どもたちにとってより良い支援」の形を探求し、常に学ぶ姿勢を持ち、専門性を高め子どもたちと一緒に成長していきたいと思っています。

特色

概要

所在地 〒892-0871
鹿児島県鹿児島市吉野町5651-2
TEL・FAX
TEL:099-295-3822
FAX:099-295-3821
設立 令和3年6月1日
定員 児童発達支援・放課後等デイサービス 合わせて10名
提供サービス 児童発達支援
放課後等デイサービス
対象年齢 児童発達支援:未就学児
放課後等デイサービス:就学児
サービス提供時間

児童発達支援

月曜日~土曜日

  • 時間 10:00~11:00、13:00~14:00
  • 定員 合わせて10名(放課後等デイサービスデイ含め)

放課後等デイサービス

月曜日~金曜日※土曜日、長期休暇以外

  • 時間 13:00~18:00
  • 定員 合わせて10名(児童発達支援含め)

土曜日、長期休暇

  • 時間 9:00~16:00
  • 定員 合わせて10名(児童発達支援含め)
児童発達管理責任者 福崎 竜太ふくさき りゅうた

職員紹介

児童発達支援管理責任者(2名) 子どもの発達に応じて個別の支援計画を作成し、保護者や児童指導員・保育士や関係機関と連携をとりながら療育のリーダーシップを担います。
児童指導員(1名)・保育士(3名) 支援が必要な子供に対し、寄り添いながら社会で暮らしていくためのサポートや日常生活を送るなかで必要となる生活スキルなどの訓練を行います。

アクセス

みずのき外観
所在地
〒892-0871
鹿児島県鹿児島市吉野町5651-2
TEL:099-295-3822
fax:099-295-3821
  • 吉田IC~吉野支所前経由~みずのき(車で約15分)
  • 鹿児島市役所吉野支所より車で3分
  • 吉野公園まで車で3分
  • ちはなこども園まで徒歩1分